--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
スポンサー広告
2012/08/30.Thu

夏の終わりに

先週末は毎年恒例の名物番組『24時間テレビ』をやっていたが
実は私、あの番組が苦手。

子供の頃その放送日あたりは新学期に向けてのカウントダウンに入っていて
残り少ない夏休みを名残惜しく感じたり
やってない宿題を親に打ち明けて怒られたり。
何とも切なく複雑な思いで見るテレビだった。

大人になってからは夏休みなんて関係ないし楽に見ることができたが
あの涙と感動の連続に涙もろい私はそのうちへとへとになり
もうお腹いっぱい状態になって。
やっぱり苦手な番組だった。


そして3年前。

その晩はずっと朝まで24時間テレビをつけていた。
回らない頭で
あー、この番組ほんとにずっと夜通しやってるんだ…
そんなことをぼんやり考えていた。

大切な大切な我が家の長男にゃんこと過ごす最後の夜。
朝になったら永遠の別れが来る。
絶望の淵で聞こえてくるのはテレビの小さな音だけ。
あの時のつらく苦しい思いがよみがえってきて
ますます苦手な番組になってしまった。


りゅうちゃん、
あれからもう3年もたってしまったよ。

“便りのないのは良い便り” じゃないけれど
もうずっと天国で楽しく過ごしているんだろうか?

時々無性に会いたくなるときがある。
たまには帰ってくればいいのに。
お母さんはずっと待っているんだよ。



3年前の闘病の記録 私の大切な場所 → 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
にゃんこ | Comments(6) | Trackback(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。